さとう式リンパケアで「感情の解放」

さとう式リンパケの施術中
涙があふれてくる方がいらっしゃいます。

当店でも何人かいらっしゃいましたし
私が参加したセミナー中にもあったし

私自身、セルフケアマスターの受講中に
涙があふれ。。

 

さて、本日の佐藤青児先生のブログにも
「リンパケアで しばしば
感情が噴き出して 泣く人がいますが」

という文章がありました。

 

やらなくては。
自分はこうでなくては。

心の奥底では受け入れていない事柄に
縛られている。

そういった感情が、リンパケアによって
筋肉が解放され、体液循環が促される
状態になると、

体液だけではなくって、
感情も流れるようです。

 

「サムライン ピンキーラインが
感情とも関係しているみたい!」

とのことですが、

 

「サムライン ピンキーライン」とは、
簡単にいうと
・引っ張る筋肉グループと
・引っ張られる筋肉グループのことです。

引っ張るのが得意な筋肉には
頑張らなくても引っ張れる環境を作ってあげ、

引っ張られるのが得意な筋肉には、
がんばって引っ張るような負担が
掛からない環境を作ってあげる。

 

そうすれば、日々の意識も
楽になりそうです。

 

だって、自然体で得意な分野を
行えばいいのだから^^

 

リンパケアで感情が解放される。
分かる気がします。

 

引用して佐藤先生のブログ
↓↓↓
『感情の解放』

今後の講座情報です↓↓
開催  リクエストもお待ちしております。
http://lymphcare.net/sched/

—————
カルチャー教室の情報はこちらです。

WS000001

◆高岡スタジオ
第1,3(火)10:30~11:30
(古城公園のそばの
交差点の角にある建物)では
引き続き受講者を募集されています。

◆イオンとなみ教室(イオンモールの2F)
第1,3(火)13:30~14:30

お申込みは直接「富山新聞文化センター」まで。

高岡スタジオ(←クリックしてください)

砺波イオン教室(←クリックしてください)
—————
下記メールからのお申込みも大丈夫です。

↓↓さとう式リンパケアのサイトはこちらから
http://lymphcare.net

お問合せ方法
◎ 入力フォームでのお問合せ、ご予約←クリック
◎ メールの場合 info @ sakuraran.jp
(24時間以上たっても連絡が届かない無い場合はお電話をください)
◎ お電話の場合 080-3743-4183(ショートメールOKです)

■ 高岡イオン近く プライベート マンション サクララン
◎ 富山県高岡市芳野178 FISTA芳野206号
道順をご案内
http://www.sakuraran.jp/others
◎ 室内の様子
http://www.sakuraran.jp/others

◆代表メニュー
◎さとう式リンパケア(押さない揉まない。目から鱗のリンパケア)について↓↓
http://lymphcare.net
◎ フェイシャル↓↓
http://www.sakuraran.jp/facial
◎ リンパ整体(ジェルと手で行う リンパケア)↓↓
http://www.sakuraran.jp/lymph

*エステは病気を治すものではありません。
持病のある方、妊娠している可能性のある場合は、ご相談ください。

Comments are closed.

About Company

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Morbi sit amet purus rutrum, vestibulum urna a, elementum nulla. Etiam pharetra nisi sit amet sapien malesuada, non hendrerit arcu pellentesque.

Sample Content

Nam eget placerat justo. Suspendisse quis hendrerit nisl. Nullam eget malesuada dui. Phasellus auctor, justo eu euismod vestibulum, ex nisl mollis elit, ut efficitur mauris turpis ullamcorper nisl. Proin eleifend erat tellus, at feugiat mi pulvinar at.

Get in Touch

  • Address:
    ARINIO GROUP
    WZ-290,Plot No.-8, Commodo
    Aenean Cursus-100002

Powered by WordPress. Theme by Arinio